(画像をクリックするとPDFが表示されます)

どうしてイスラーム?イスラームの魅力と恩恵宗教はみんな同じ?正しいのはどれ?どうしてイスラームを選ぶ?

このパンフレットではイスラームの魅力、恩恵、さらに他に類を見ない点について、他の理論や宗教と比較して説明します。

 

1. 創造主との近しい関係

イスラームの核心に焦点を絞ると、一個人と創造主との、直接的関係にたどり着きます。イスラームは信者に、絶えず神の存在を意識するよう教えています。それこそが永遠の幸福への鍵だからです。平和を築くには神の存在が不可欠です。

神との関係を大切にし、神の指示に従う。こうして信者は、内なる平安と静寂を獲得出来ます。他の方法、自分の欲望に従う或いは、物質的所有を満たすなどして永遠の幸福を探し求めても、心の空虚さを埋めることは出来ません。神を認識する以外に、心の空虚さが満たされることはないのです。

真の安らぎは、創造主を認め、従うことによって得られます。「本当にアッラーを自覚することで、心の安らぎが得られる。」クルアーン13:28

イスラーム教徒は、創造主と直接的繋がりを築くことで、神を身近に実感しています。神を崇拝するには、仲介者に委ねたり、仲介者を通すことは不要です。唯一の神のみを、ただ一途に崇拝します。

 

2. 人生の肯定的見通し

イスラームには明確な大局観があります。人生に起こる様々な出来事、良いことも悪いことも、すべては神からのテストです。生きる目的を理解し、神を認識し神に従うよう、様々な出来事を通して、人間に教えられています。

神は人間に知性と自由意志を持たせ、誰が神の教えに喜んで従うか、テストします。この世は究極のテスト会場です。私たちは自分に起こる出来事全てをコントロールは出来ないけれども、それに対してどのように対応するかは決めることが出来ます。自分自身をコントロールし、神の慈悲に感謝する、そして困難には忍耐強く立ち向かうことが求められます。 忍耐と感謝、これこそ幸福な人生への公式です。

イスラームは、極端な世俗的楽しみ、極端な悲しみを避けるよう教えます。楽しみのあまり神を忘れたり、悲しみのあまり希望を捨て、神を責めないようにです。イスラーム教徒は、物質的世界に浸りすぎないようにし、苦難を乗り越えるだけでなく、社会に役立ち、寛大でいられるように力を蓄えます。

こうしてよりバランスが取れた、人生に対する楽観的視野が培われます。

 

3. 理論的且つ明確な神の概念

他の宗教と違い、イスラームは創始者の名前や、創始者の出身社会の名前をとって名付けられていません。イスラームの意味はその特性を示す称号で、宇宙の創造主である神への服従そのものを示します。神の完璧さ、偉大さ、唯一さは疑う余地がなく、これこそ神の特性を教えるイスラームの教えそのものです。

神は唯一で、比肩するもの無し

  • 配偶者はなく、同等のものも敵対し得るものもない。
  • 父、母、息子、娘、妻もない。
  • 神だけが唯一崇拝に値する。

神は偉大なり

  • 神は全てのものに対する完璧な権限、威力を持つ。
  • 神への服従は、神の威力を高めない、不服従は神の威力を低めない。

神は最も高位にある

  • 神より高位に立つものも、同位に並ぶものもいない。
  • 神の特性と神の創造物の特性は、似ることがない。
  • 神のどの部分をとっても、何者にも存在しない。

神は完璧なり

  • 神には、人間にあるどんな制限も存在しない。例えば、宇宙を創造して七日目に休息する。
  • 神は絶えず完璧な特性を維持し、この完璧さが揺らぐことはありません。他の宗教のように、「人間になる」などということはないのです。神の行動は全て神性です。だから神が人間になったり、人と同じ特性を持ったりしたら、必然的に、それは神ではなくなります。

4. 証明と信心、両者に重きを置く

イスラームの教えは、明確な証拠に基づきます。

人は、神から与えられた知性を使い、自分の人生や世界について、よく考えることが求められます。この世のテストに際して、神は十分な印しや指標を与えてくれています。心を開いた実直な人は、真実を見つけることが出来るはずです。

「われは明瞭な印の数々を下した。神はお好みの者を正しい道に導かれる。」クルアーン24:46

他の宗教とは違い、イスラームの聖典、神から下されたクルアーンには、明確な証拠、印し、奇跡があります。

クルアーンは

  • 23年間に渡って啓示されたにも関わらず、間違いや矛盾が一切存在しない。
  • 他の聖典が、誤り伝えられ、変えられ、失われてきたのと比べ、当時のアラビア語で啓示され保存され、一語一句変わっていません。
  • 率直かつ論理的な全世界的メッセージで、真実を真剣に求めている人々に多大な影響をもたらしています。
  • 比類ない、真似の出来ない言語スタイルを呈し、アラビア語の修辞法や言語的美しさの頂点だと世界的に知られています。それにもかかわらずクルアーンは、文盲の預言者ムハンマド(彼に平安あれ)啓示されました。
  • 1400年も前に啓示されたクルアーンに、最近発見されたばかりの驚くべき科学的事実が見つけられます。
  • クルアーンに、数々の☆他に類を見ない奇跡的側面が見出される理由を説明する最も論理的答えは、神以外に作れないということです。

5. 罪の許し

イスラームは、神の慈悲への希望と、神の罰への畏れとのバランスを教えています。肯定的かつ謙虚な生き方を築くには、この両方が必要です。

神は、人間が不完全で罪を犯すと知りながら、私達を創造されたました。しかし鍵となるのは、こうした間違いを犯した時にどう対処するかです。

「神の慈悲に対して絶望してはならない。」クルアーン39:53

神は最も慈悲深く、誠実に悔悟する者を許し寛容する、とイスラームは教えます。

悔悟への正しい筋道として、二度と同じ過ちを犯さないという意思は勿論、誠実であり続け、良心を磨き、罪を犯すことを遠ざけることです。イスラームは継続した自己成長と自己浄化を求めます。この道程は、個人と神の間で直接的に行われるもので、聖職者や神官に罪を「告白」して共有する必要などありません。しかも、罪を許すために、神は犠牲を要求しないし、誰かが「原罪を背負って生まれる」ことなどありえないのです。

6. 責任と究極の正義

イスラームでは、神は最も公平で、人は、一人一人が自分の行動について審判の日に責任を取ります。一人一人に選択の自由があり、善悪を識別する知性があるからです。審判の日には、全ての人が、報奨を得るか罰せられます。そこには完璧な正義があります。そうでなければ人生は不公平というものです。この世では、全ての人が真の正義を受けられるとは限らないからです。

私たちは、最後には審判を受け、いかに責任を果たし、いかに私達の自由意志を使ったかを審判されます。私達の行いの全てに通暁し確認した、全知全能の神に審判されます。この事実により、最後には正義が勝ると確信を持つことが出来、人はより平和な社会を追求しようとするのです。

7. 現実的、バランスの取れた生き方

イスラームは、安定した生活に欠かせない、信仰心と行動の正しいバランスを教えてくれます。各状況や局面に則した、教えがあります。イスラームは現実的な教えで、人々の精神的、身体的、心理的、社会的要求を満たす具体的な崇拝行為を教える、具体的な宗教です。

多くの利点を伴う具体的崇拝行為の例:

  • 1日5回の礼拝 – 神との定期的繋がりを持ち(特に今日の忙しいライフスタイルにおいて不可欠)、精神的欲求を満たし、魂を豊かにする;神に立礼、平伏することで謙虚になる;集団礼拝で、信者間の障壁/プライド/人種差別を取り除く;定期的に神の御前に立つことにより、罪を犯すことから遠ざかる。
  • 義務の寄付 – 自己中心からの清め;貧者への共感;神の慈悲への気づき;貧困を減らす;富者と貧者間の隔たりを繋ぐ
  • ラマダン月の断食 – 精神的自己浄化、自己鍛錬、成長を推進する;科学的に証明された健康的恩恵;恵まれない他者への共感と気づき;神への服従習慣を獲得する練習
  • 巡礼 – 全ての肌色、人種、地位、国籍の人々を一つにする、巡礼者は簡素な皆同様の布を身にまとい、集団で一連の善行を行う。

イスラームは神から下された教えで、その全ての教えを正しく実践すれば、遂には個人にも社会にも、正しい道、共通の利益へとつながります。クルアーンにある例として、正直であること、許すこと、信頼、妻への親切、忍耐、公正、中庸、控え目であること、誠実さ、両親、家族、年長者への尊敬などがあります。その他の多くのイスラームの教えにより、今日の世界が直面する個人的また社会的病を防ぎ、軽減することが出来ます。

8. 場所、時を超えたメッセージ結論

イスラームのメッセージはアダム創造から審判の日まで、全ての人々、全ての時代に適用できます。そのメッセージは、その当時だけでなく、現代においても、適用可能なのです。

神には、誰でも直接アクセス出来ます。人々は自分を磨き、人種、財産、性別、国籍、社会的地位などではなく、信心と善行によってのみ、神の寵愛を得ることが出来ます。

結論

イスラームの時を超えた美しい教えは、全ての預言者、ノア、アブラハム、モーゼ、イエス、ムハンマド(彼ら全てに平安あれ)の教えと同じです。彼らは自分達の民に、「唯一の真の神に従え」と教えています。それがアラビア語で「ムスリム(イスラーム教徒)」になる、という意味です。神の偉大さを認識すること、そしてこの神だけに誠実に崇拝すること、それが「生きる目的」を遂行出来る道です。この道を歩むことで、イスラームの数え切れない恩恵を享受することが出来るでしょう。

Pin It on Pinterest

Share This